生理痛の激痛をどうにかしたい!治す方法とは?

以前私は酷い生理痛に悩まされていました

下腹部のあまりの痛さに耐えきれなくなり
自分なりにとにかく緩和方法を調べて

その緩和の方法を実際に試してみたら
今では生理痛が激痛にならずに済んでいます

今回は生理痛の激痛で悩むあなたに
酷い生理痛を和らげる方法をお伝えします

少しでもお役にたてたら嬉しいです

 

・生理痛の緩和方法とは?

生理の期間中は身体を冷やしてしまうと
子宮が収縮して下腹部痛が強くなるので
なるべく身体を温めてあげましょう

湯たんぽをお腹にあてるだけでも楽で
私は寝るときに使うようにしていました

姿勢は横を向いて腰を丸める姿勢が楽です

服の下に手を入れてお腹を触るだけでも
自分の手の熱であたたまります^^

ストレスでも生理痛は酷くなるので
定期的にストレス発散するのが良いです

でも、仕事が忙しくて休みがない場合だと
ストレスをためないのは少し難しいですが
自分なりのストレス解消法を試してみましょう

私はカラオケに行って歌を歌ったり
お風呂上りに良い匂いのパックをしてたり
空いた時間で好きなことをしていました

そうするだけでもストレスが発散できて
あまりためこまないようにしました

服装も私服はなるべく緩い服装が良いです

きつめの服を着たらお腹が圧迫されるので
それだけでも生理痛が酷くなります

 

・生理痛が治まらない場合は注意

月経困難症の可能性があります

ロキソニン等の鎮痛剤の薬を飲むのも
腹痛の緩和になるかもしれませんが
痛みの症状が治まらない場合があったり

生理痛が激痛で痛み止めの薬も効かず
会社に行けないといった症状がでてきた場合は
月経困難症の可能性があります

鎮痛剤を飲んでも痛みが和らがなかったり
寝込むなどの我慢ができない痛みなら
一度産婦人科できちんと治療をしましょう

子宮内膜症、子宮筋腫等の疑いもあります

 

生理痛が激痛になった痛みは
腰痛や頭痛、吐き気、食欲不振、お腹の張り等
色々と体調不良を引き起こしてしまいます

出血が多いと貧血になってフラフラするので
食事の際鉄分の多い食べ物を多く摂取して
生理の腹痛以外の体調不良の予防も大切です

無理せずに安静を心がけましょう

 

と、お伝えしましたがお役にたてたでしょうか
少しでも生理痛が緩和されたら嬉しいです

コメントを残す