ムダ毛の処理に深刻に悩んでいた私が使ったケアアイテムとは

ムダ毛の処理について深刻に悩んでいました。

特ににすね毛が濃くて、カミソリで処理を続けていたら、
肌が弱いのとアトピーで皮膚科に通っていたのですが、
剃るのはなるべく控えてくださいと言われたんです。

夜に剃ってもお昼にはチクチクしてしまうので、
剃らずにはいられないけど、医師には止められて、

同棲を始めた彼氏には、前日ムダ毛処理したばかりでも、
もうチクチクしてる。 」と言われてショックでした。

できるならばどうにかしたいと本気で思った私は、
カミソリでのムダ毛処理についてと、
剃らずにできるムダ毛処理方法について調べたんです。

 

ムダ毛処理をカミソリで続けていると…

ムダ毛処理をカミソリで続けてしまうと、
毛穴と一緒に角層も剥がれてしまうということを知りました。

毛穴と角層が剥がれると、炎症に近い状態になってしまい、
痒みがでたり、乾燥しやすい肌や、毛穴の開きの原因にもなります。

そうなった肌は身を守ろうと、メラニン色素を多く分泌します。

メラニン色素は、肌の色素沈着や黒ずみの原因等、
様々な肌トラブルを引き起こしてしまうんです。

このままだと私の肌はもっと汚くなる。」と危機を感じて、
肌に負担のないムダ毛処理方法を調べました。

そこで私が見つけたのが、
パイナップル豆乳ローションという剃らないムダ毛処理用品です。

私は本当に肌が弱いので、口コミも信じないタイプで、
ただでさえアトピーで傷だらけで、使うのに戸惑いました。

だけど私の中で豆乳は体に良いイメージで、
豆乳とパイナップルという組み合わせが凄く気になって、
ダメ元で試してみようと思ったんです。

 

実際にパイナップル豆乳ローション使った感想

即効性はなくて、すぐにムダ毛処理はできませんが、
私の肌に合っていて使いやすいです。

もう使い始めてから約1年目なのですが、
先に肌の調子が良くなって、肌がトーンがアップして、
使うたびにムダ毛が薄くなって、腕にも使えます。

背中のムダ毛にも私は使っていて便利です。

そして何よりも気に入ったのが、顔にも使えて、
使用後に洗い流さなくても良いという部分です。

間違って目に入っても大丈夫で、化粧水のように使えて、
しっとりサラサラした付け心地が気に入っています。

彼氏にも「 肌綺麗になったね。」と言われて、
パイナップル豆乳ローションはもう手離せません。

彼好みの服もこれからチャレンジできて、
自分にも自信が持てて、笑顔が増えた気がしています。

私のムダ毛の悩みを解消してくれたのは >>パイナップル豆乳ローション

コメントを残す