ニベアを使った髪のセルフケア方法

私自身の髪が傷んで凄い状態なので同じ方の参考になればと思い
傷んだ髪や傷み予防のヘアケアについて書こうと思います。

正しい髪のお手入れについてを前にYouTubeで調べた際に
髪は生き物なので傷んた髪の毛は生き返らないと知ったのですが
納得しつつ美容室に行った方が良いと思いながらも

少しでもセルフで傷んだ髪のお手入れ方法はないのかと思い
自分で調べてみた中で実践したいと思ったケアの仕方があったので
その方法を含めて今から紹介していこうと思います。

まずはダイソーの桃の木櫛というクシと
sandpaperとあんず油を使ったプチプラ節約方法です。

美容室に行ったり人気のオススメヘアケア用品を買うよりも
安くてセルフで簡単に髪のケアができると知って興味津々です。

もう一つやってみようと思っている方法としては
ニベアクリーム(青缶)を使った口コミの評判も良かった方法です。

口コミで好評だったとはいえニベアを使ったことがある方は
私と同じく髪に塗るには抵抗がある方が多いと思います。

効果としては髪のパサつきや広がりなどを抑えてくれて

シャンプーをする前に傷んだ毛先の部分や髪全体に適量を付けて
約10分間ほど放置をしたあとからいつも通りに洗髪をする方法や

脱脂力のシャンプーや洗浄力などを使用中の方の場合ですと
シャンプーにニベアを混ぜることによって保温の効果が期待できて
頭皮の脂の取れ過ぎを防いでくれる効果などがあると知りました。

シャンプー後にトリートメントとして使う方法では
タオルドライ後にドライヤー前に髪にニベアを塗りこむ方法。

ニベアは頭皮の乾燥を防いでマッサージの際も使用できるので
パナソニック(Panasonic)の頭皮ケア用品と一緒に使えたりなど
使い方が幅広くて改めてニベアの優秀さに驚きました。

アットコスメのヘアケア商品なども使ってみたいのですが
資生堂などの髪のダメージに効果のある人気の商品を使う前に
最初に書いたプチプラコスメやニベアを一度使って試してみてから

パナソニックで人気のしっかりクレンジング音波頭皮ブラシや
頭皮エステがお家でできると人気のあるかっさヘッドスパ、
ナノケアドライヤーなどを使う方がいいかもしれないと思いました。

オーガニックやオリーブオイルでのケアも髪にいいようです。

パーマやヘアカラーを繰り返すたびに髪のダメージが激しくなって
枝毛やパサつきが増してツヤが出なくなって美容院に行きますが
自分の髪にあったダメージケアの仕方を探すのもアリかもしれません。

一度ヘアケアマイスターの方に髪を見てほしいと思いました(笑)

髪は女性に限らず男性でも清潔感が出る場所だと思うので
さらさらでツヤのある髪でいる方が気持ちがいいです。

私もここに書いたケア方法を実際に試して感想を書こうと思うので
髪のダメージで悩んでいる方の参考になればと思います。

コメントを残す