ニキビの直し方はニキビの種類で違う

ニキビはあごやおでこなど顔の目立つ部分にできてしまったり
背中などの自分じゃ見えない場所にもできてしまうので
痒くて無意識にかいて痛い思いをした方も多いと思います

大切な予定が入っている日にニキビができて恥ずかしかったり
気になって仕方がない経験をした方もいるんじゃないでしょうか

私もその中の一人です

オイリー肌の場合は必要以上の皮脂が出てニキビができやすく
逆に乾燥肌の場合は肌自体が肌を守ろうとして
多くの皮脂を出してニキビの原因になってしまうなど

ニキビができる原因は一つではありません

赤ニキビや白ニキビがおでこやあごなど目立つ場所にできたら
今すぐにでも直したい気持ちになりますよね

その直し方としてニキビパッチという治し方を知りました

ニキビパッチは韓国のニキビ治療の方法なので
日本ではあまり聞いたことのない治療方法だと思います

簡単に言えば丸いシートをニキビの部分に張り付けるだけで
剥がしたときに小さくなっているというものです

韓国は肌が綺麗な方が多いので信頼性がある気がします

ニキビは赤ニキビや白ニキビの他に黒ニキビなど種類があって
それぞれ治し方に違いがでてきてしまうので
自分で潰したり針を刺して化膿した膿を出すのは絶対やめましょう

白ニキビや黒ニキビの場合にある芯を抜く人も中にはいますが
アクネ菌が増殖する前の初期段階のニキビの場合は
間違った方法でなければ芯を抜くことは問題ないそうです

ですがその際に気を付けなければいけない点がでてきます

芯の出し方を間違えてしまうとそこからばい菌が入ってしまい
炎症を起こしてニキビ跡になる可能性があるのです

ポツッとした少しのニキビならまだ目立たないですが
思春期ニキビなどは数が違うので正しい治し方で直さなければ
将来ニキビ跡に悩む肌になってしまいます

ニキビ跡を消す方法としてはレーザー治療などがありますが
また簡単ではなくなってしまうので気を付けましょう

レーザー治療をすると治療した部分を日光に当てられないので
何日か外出禁止と言われるようになるそうです

赤ニキビの場合にも注意点があります

ケロイド状態や鼻にできた赤ニキビの場合は特に
皮膚の真皮を含んでいるので絶対自分で潰してはいけません

皮膚を傷つけてニキビ跡の原因となります

DHCやプリモディーネの公式サイトを見て
化粧水などニキビケア用品を使ってみるのもいいと思いますが
一番はやはり皮膚科で専用の薬を貰うのがいいです

顔にポツッとできて邪魔だし痒いからという気持ちで
簡単に自分の知識だけで潰してしまうのはとても危険です

肌は将来いつまでも綺麗でいましょう

コメントを残す